2014年4月アーカイブ

2014年 第2回若手難民研究者奨励賞 公募


第2回若手難民研究者奨励賞の公募を開始いたしました。難民研究を志す多くの若手研究者の応募をお待ちしております。(応募締切:2014年5月16日 (必着))

1. 本事業の目的:
有望な難民研究を奨励し、成果の発表機会を提供することで難民研究者の育成に寄与する。難民研究を志すものであれば分野及び対象地域は限定しない。(難民研究とは、難民・無国籍問題及び強制移住等の研究を指す。)

2. 奨励金額:総額100万円  1件30万円を上限とする。

3. 応募要件:国籍、所属、学歴、年齢、居住地などは不問。
※ただし、日本在住者を優先する。また、奨励賞の成果論文は、難民研究フォーラムの機関誌『難民研究ジャーナル』への掲載を想定しているため、日本語での執筆とする。

4. 応募締切:2014年5月16日 (必着)。 

5.主催、共催
主催:真如育英会・真如苑  共催:難民研究フォーラム

6.応募・お問い合わせ先(選考責任):

難民研究フォーラム事務局  http://www.refugeestudies.jp
info@refugeestudies.jp (できるだけメールでお問い合わせください)
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-7-10 第三鹿倉ビル6階  Tel: 03-5379-6001 / FAX: 03-5379-6002

応募要項、応募申込書の入手および本事業の詳細はこちらをご覧ください。

7.応募要項および応募用紙のダウンロード

応募要領:応募要領.pdf

応募用紙PDF:申請書.pdf

応募用紙Excel:申請書.xls


参考:第1回若手難民研究者奨励賞の受賞者一覧講評

詳細につきましては、以下の応募要項をご覧ください。